あしたのあしたの。

子供がいると家庭がパッと明るくなりますよね。思い通りにいかないことや大変なことも多いけど、この先どんなことがあっても子供との日々を忘れたくないものです。そんな気持ちで始めたブログ。

給食エプロンのアイロン掛け、なぜ必要?

小学校に入ると給食当番があります。

うちの息子のクラスでは三週間に一度給食当番が回ってきて、一週間給食当番をします。

当番で使う給食エプロンは、ちゃんとアイロン掛けして次の人に回さなくてはいけません。

アイロン掛け・・・面倒臭いですが私は大得意♪

学生の時に母に教わって父親のワイシャツを週末に5、6枚掛けていました。

めっちゃ丁寧にキレーーーにかけます。

給食エプロンも毎回キレイに掛けますよ♪でも・・・

 

f:id:hanatin2:20160606165645g:plain

 

うう・・ひどい・・・・(泣)

キレイに掛ける意味ないやん!

 

 

と、嘆いていたんですが、実は意味はあったんです!

アイロン掛けをすると高温殺菌されて、悪い菌や毛ジラミなど死滅するんですって。

エプロンの見た目を美しくするというよりも、清潔さを保つ方が大事でしょうし、きっとそっちメインですよね。

それを知って、まぁ、ぐちゃぐちゃにランドセルに押し込む事は目をつむろうと思いました(笑)